暮らし

新生活運動

住みよい環境づくり運動

花いっぱいとごみゼロ運動で、住みよい生活環境の美化と衛生に努めましょう。
  1. 花いっぱい運動
    • 各家庭はもちろん、バス停や公共施設などにも花を植え、きれいな環境づくりに努めましょう。
    • 道路などに設置されてい花壇やフラワーボックスは、その地域の方が管理に協力しましょう。
  2. 居住環境の美化運動
    • ごみゼロ運動の始まりは自分から。身近な生活を見直し、ごみを増やさないよう心がけましょう。
    • ごみの分け方、出し方を正しく守り、ごみの分別収集に協力しましょう。
    • 家の周囲や地域の道路など、地域ぐるみで美化活動を行いましょう。
  3. リサイクル運動
    • リサイクルできるものは収集し、地域ぐるみで美化活動を行いましょう。
    • フリーマーケットなどの機会を活用し、衣類や休眠品の再利用を図りましょう。

生活を見直す運動

無駄や見栄をなくし、虚礼的な贈答をやめて経費の節減に努めましょう。
  1. 結婚祝賀会はできるだけ質素にしましょう。
    • 祝賀会はできるだけ質素にしましょう。
    • 祝賀会には親しい間柄の方だけに案内をするようにしましょう。
    • 引き出物は廃止しましょう。
  2. 葬儀の内容・方法を見直しましょう。
    • 香典は3,000円以内としましょう。
    • 祭壇はできるだけ質素にしましょう。
    • 花輪、生花は自粛しましょう。
  3. お見舞い、お祝いなども見直しましょう。
    • 病気見舞い、出産祝い、入・進学祝いは3,000円以内とし、お礼返しは礼状のみとしましょう。
    • 再入院の場合は、見舞金をやめ、励ましと慰めだけにしましょう。

お問い合わせ

総務課総務グループ
〒073-1103
北海道樺戸郡新十津川町字中央301番地1
電話 0125-76-2131
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る