暮らし

トップページ  >  暮らし  >  税金  >  軽自動車税  >  軽自動車税(種別割)の税額

ここから本文です。

軽自動車税(種別割)の税額

軽自動車税(種別割)の税額は、車種および排気量などの区分により、次のとおりとなります。
 

原動機付自転車、小型特殊自動車、軽2輪など

車種 排気量などの区分 税額
原動機付自転車 総排気量50㏄以下 2,000円
2輪のもので総排気量50㏄超90㏄以下 2,000円
2輪のもので総排気量90㏄超125㏄以下 2,400円
ミニカー(3輪以上のもので総排気量20㏄超50㏄以下) 3,700円
軽自動車 2輪のもので総排気量125㏄超250㏄以下 3,600円
雪上車 3,000円
小型特殊自動車 農耕作業用 2,000円
その他(フォークリフト、タイヤショベルなど) 5,900円
2輪小型自動車 総排気量250cc超 6,000円

3輪、4輪の軽自動車

車種区分 H27.3.31までに最初の新規検査をした車両の税額 H27.4.1以降に最初の新規検査をした車両の税額 左の車両のうち、グリーン化特例(軽課)となるもの 最初の新規検査から13年を経過した車両
3輪のもので総排気量50㏄超660㏄以下 3,100円 3,900円 1,000円 4,600円
4輪乗用 営業用 5,500円 6,900円 1,800円 8,200円
自家用 7,200円 10,800円 2,700円 12,900円
4輪貨物 営業用 3,000円 3,800円 1,000円 4,500円
自家用 4,000円 5,000円 1,300円 6,000円

グリーン化特例(軽課)は、令和3年4月1日から令和4年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両で次の基準を満たす車両について当該取得をした日の属する翌年度分の軽自動車税に限り適用します。
・電気自動車・天然ガス軽自動車(平成30年度排出ガス規制に適合または平成21年度排出ガス基準値より10パーセント以上窒素酸化物の排出量の少ない車両)

最初の新規検査の年月は、自動車検査証の「初度検査年月」で確認できます。
また、各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

お問い合わせ

住民課町税グループ
電話:0125-76-2130
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る