まちの紹介

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ホーム  >  観光  >  まちの紹介  >  歴史  >  あゆみ  >  昭和(前期)

昭和(前期)

昭和3年4月 滝川・菊水町間に自動車開通
昭和6年10月 札沼線鉄道、沼田・中徳富間開通
※天候不順のため大凶作
昭和7年 ※8月中、前後7回にわたり大洪水
9月 河川氾濫、浸水300戸、田畑浸水1,000町歩
昭和8年4月 新十津川実業青年学校(通年制)と中徳富青年実業補修学校(季節制)を併合し新十津川実科農学校を設置
昭和9年10月 札沼線鉄道中徳富・浦臼間開通
昭和10年8月 新十津川実科農学校を新十津川農業青年学校に、新十津川実践女学校を新十津川女子青年学校に改称
10月 札沼線全面開通
昭和11年8月 徳富橋落成
昭和12年12月 新十津川小学校新築落成式
昭和14年10月 商業組合創立総会
12月 役場新庁舎落成式
昭和15年4月 開村50周年記念式典
昭和17年8月 新十津川森林組合創立総会
10月 新竜橋落成式
昭和18年6月 村内青年学校を統合、新十津川青年学校となる
8月 めん羊組合創立
昭和19年2月 新十津川農業会設立総会
昭和20年3月 旧四土功組合統合、新十津川土功組合設立認可
昭和21年4月 新十津川農民組合創立
昭和23年4月 新十津川農業協同組合設立認可、下徳富農業協同組合設立認可
8月 農業共済組合創立
10月 滝川女子高校新十津川分校設置
昭和24年8月 開村60周年記念式典
昭和25年8月 徳富川大洪水、死者4名、被害総額4億6,800万円
昭和27年3月 新十津川中学校校舎落成式
4月 土功組合を土地改良区に改組
11月 新十津川商工会創立総会
昭和29年9月 台風15号来襲、被害甚大
10月 新十津川ダム起工式
昭和31年9月 町社会福祉協議会発足
昭和32年1月 町制施行
8月 町制施行記念行事、大相撲開催
昭和33年11月 新十津川橋竣功式
12月 吉野簡易水道通水式
昭和35年3月 新十津川ダム完成
9月 開基70周年記念式
昭和36年7月 石狩川大水害、死者2名、被害総額2億9,353万円
昭和37年8月 石狩川大水害、死者1名、被害総額5億7,449万円
11月 石狩川橋完成式
昭和38年3月 中徳富保育所落成式
昭和40年8月 獅子神楽保存会設立総会
昭和41年3月 新十津川町史(70年史)完成、発刊
7月 町営プール完工式並びにプール開き
昭和43年4月 町字名地番改正施行
6月 健康づくりの町宣言式
昭和44年4月 定時制新十津川高等学校から全日制の新十津川農業高等学校に改まる

お問い合わせ

総務課企画調整グループ
電話:0125-76-2131
FAX:0125-76-2785

本文ここまで

ここからフッター

ページの先頭へ戻る