食べる・おみやげ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ホーム  >  観光  >  食べる・おみやげ  >  優良特産品(おみやげ)

優良特産品(おみやげ)

地酒『金滴』

創業明治39年、その歴史は百年を刻み、新十津川町の歴史と共に歩んできました。中空知唯一の蔵所として近隣はもとより、全国各地に愛好者を持つ、町を代表する特産品です。

【金滴酒造株式会社】
新十津川町字中央71
電話:0125-76-2341

ホルモン・ジンギスカン

ホルモン好きの‘通’がうなる新鮮さ。その歯ごたえとのどごしはクセになります。特製タレも逸品です。
ジンギスカンは、玉ねぎ、リンゴ等を使用した特製秘伝のタレに漬け込んだ味付が自慢です。20余年の歳月を費やし完成されたその味は、誰でもおいしく食べられる逸品です。




【有限会社大畠精肉店】
新十津川町字中央70
電話:0125-76-2929

笹鮨

笹鮨地元で採れた「徳富笹」を使用したサバのお寿司です。香り豊かな笹に包まれ、さっぱりとした味わいの特産品です。

【お梅茶屋】
新十津川町字中央7
電話:0125-76-2556

 

屯田窯の手づくり陶器

屯田窯陶芸家清水裕幸氏が薪で焼く北海焼のこだわりぬいた作品で、信楽粘土や道内産粘土を使い、穴窯でじっくり焼き上げた逸品です。
左から北海焼花生、北海焼壺は信楽粘土と道内粘土をブレンドし、穴窯で約1週間焼きあげた希少作品です。手前の北海粉引カップと鉢は空知産の粘土100%使用した珍しい作品で人気アイテムです。右端の灰釉皿は木灰を釉薬とし深いグリーン色が特徴です。
【屯田窯】
新十津川町字総進187
電話:0125-76-3200

ヴルストよしだ『狩人のソーセージ』

ヴルストよしだ本場ドイツ仕込の本格手作りハム・ソーセージの店「ヴルストよしだ」の逸品。
エゾ鹿肉を数ヶ月間塩蔵熟成させることにより、旨味を引き出し、グリーンペッパーと練り込んだスパイシーな中にも野性味あるれる風味が特長。

【ヴルストよしだ】
新十津川町字中央6-99
電話:0125-72-2525

フレーバーカントリー

ソーセージソーセージは北海道産の豚肉、和牛を使用。水と脂を少なくすることで添加物の使用を少なくしています。ベーコンはサクラチップでじっくり燻煙をかけた本格品。ビーフジャーキーは、醤油をベースとした特製タレに漬け込み、厚切りでしっとり感を残したジャーキー。噛めば噛むほど味がでます。
いかゴロいかの塩辛は北海道近海のいかを新十津川産米で作った自家製の麹を使い、無添加にこだわった一品です。
いかの白造りは原料はいかの塩辛と同じですが、いかの耳と足を使わず皮を剥いた身だけを使用しています。
いかの三升漬は青南蛮の辛味を利かせた一品です。
ゴロ漬けはいかのゴロの深いコクと唐辛子の刺激が広がる一品です。
【社会福祉法人明和会ジョブサポートフレーバーカントリー】
新十津川町字中央27-4
電話:0125-72-1130

お問い合わせ

産業振興課商工観光グループ
電話:0125-76-2134
FAX:0125-76-2785

本文ここまで

ここからフッター

ページの先頭へ戻る