産業・まちづくり

総合行政審議会より総合計画策定に係る答申を受けました

 新十津川町第6次総合計画の策定に当たり、令和3年3月16日新十津川町総合行政審議会に諮問を行いました。
 総合行政審議会では、計8回の会議を開催する中で熱心に議論を重ねていただきました。この度審議結果がまとめられ、令和3年12月7日に大窪敏文会長から熊田町長に答申をいただきました。
 この答申を基に、今後新十津川町総合計画(案)を決定し、パブリックコメントを実施します。

1 答申内容

    答申書(写)(PDF/114KB)

2 総合計画(案)の内容

 ・表紙~第1章 総論(PDF/1366KB)
 ・第2章 基本構想(PDF/850KB)
 ・第3章 基本計画
   体系(PDF/431KB)
   1 住みやすい暮らしがある(PDF/1515KB)
   2 笑顔がつづく健康がある(PDF/1476KB)
   3 活気あふれる産業がある(PDF/1405KB)
   4 心やすらぐ備えがある(PDF/1205KB)
   5 未来を叶える学びがある(PDF/1124KB)
   6 助け合う絆がある(PDF/948KB)
 ・資料(PDF/1076KB)


 答申の様子

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る