暮らし

トップページ  >  暮らし  >  防災  >  防災無線  >  防災無線受信機の交換作業について

ここから本文です。

防災無線受信機の交換作業について

防災行政無線のデジタル化

 防災行政無線は、令和3年5月6日にアナログ方式からデジタル方式に完全移行になります。
 現在のアナログ受信機をデジタル受信機に交換するため、令和3年1月11日から工事受注者が各世帯の交換作業を行っています。 







 

戸別受信機の交換スケジュール

 交換作業は、概ね次のスケジュールで行います。
 順次訪問して行いますので、ご理解とご協力をお願いします。
 (注意)作業の進捗により、訪問時期が前後する可能性があります。
 
行政区 予定作業期間
橋本区 1月上旬~1月中旬
大和区 1月上旬~1月下旬
みどり区 1月中旬~1月下旬
花月区 1月中旬~2月上旬
菊水区 2月上旬~2月中旬
青葉区 2月中旬~2月下旬
中央区
総進区
2月上旬~3月上旬
弥生区 2月中旬~3月上旬
文京区
徳富区
2月下旬~3月中旬

 誰が交換するの?

 工事受注者である北弘電・木川特定建設工事共同企業体の従業員が名札を付けて訪問します。

 作業の内容は?

・壁に掛けることを基本として、戸別受信機の設置位置を決め、電波の受信状態を確認します。
 受信状態が悪い場合、屋外アンテナを設置します。(主に中央地区以外になります)
・交換作業終了後、確認表にサインをお願いします。

 不在の場合は?  

 訪問時にご不在の場合、不在票を投函します。
 再訪問の日程調整のため、不在票に記載の連絡先まで、ご連絡をお願いします。

お問い合わせ

建設課土木グループ
電話:0125-76-2139
FAX:0125-76-2785

防災無線

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る