産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  産業  >  農業  >  令和2年度担い手確保・経営強化支援事業の要望調査について

ここから本文です。

令和2年度担い手確保・経営強化支援事業の要望調査について

令和2年度 担い手確保・経営強化支援事業要望調査について


本事業は「実質化された人・農地プラン」が作成された地域において、中心経営体などの地域の担い手が、融資を活用して農業用機械・施設を導入する際、取得に係る金額から融資額を除いた額に対して補助金を交付する国の事業です。
  
1.補助内容
  取得に係る本体価格(税抜き)の1/2以内を助成
  注意 免税事業者・簡易課税制度の適用を受ける方については、税込みです。
  補助上限額:個人1,500万円 法人3,000万円

2.対象区域
  新十津川町全域
  令和元年度に人・農地プランを更新し、新十津川町を1地区としたため、町内全域が対象地区となりました。

3.要望期限
  本事業に取組要望をある方は、1月14日(木)までに役場産業振興課へ連絡願います。
  後日、役場にて実施するヒアリングの日程をお伝えしますので、必要書類を役場まで持参願います。
  (ヒアリングは1月18日(月)までに実施します。)

4.要件
(1)チェックシートのポイント要件を満たし、該当となる方
(2)令和2年度中に事業完了すること。(導入機械などの納品および支払いの完了)
(3)金融機関の融資を受けること。

5.必要書類
(1)チェックシート
(2)令和元年度青色申告決算書(全4枚)
(3)導入機械などの見積書およびカタログ
(4)配分ポイントの証拠書類
(5)別紙1~3

6.資料
  本事業の詳細の内容が記載されていますので、ご確認ください。
  ・担い手確保経営強化支援事業パンフレット(1.11MB)
  ・スマート農業優先枠について(314KB)

7.留意事項
(1)本事業は、本事業以外の国の補助事業との重複はできません。
(2)国の補助事業であり、採択にはポイントの基準がありますので、役場にて採点をいたします。
   必ず補助に採択になるわけではありませんので、ご了承ください。

8.様式
(1)チェックシート(66.6KB)
(2)別紙1~3・様式(39.1KB)
(3)別紙1~3・記載例(46.3KB)

9.事業案内
  要望調査通知(28.7KB)


 

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る