産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  産業  >  農業  >  スマート農業技術の開発・実証プロジェクト  >  スマート農業教育動画を作成しました。

ここから本文です。

スマート農業教育動画を作成しました。

 農林水産省の新規事業「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」に、令和元年度から2年間にわたり実証事業に取り組みます。
 令和元年度の1年間実証事業に取り組んだ中で、町内の小学校、中学校や農業高校に見学会や授業などを実施しました。
 このプロジェクトを通じて将来、担い手になる子どもたちに今よりも農業に興味を持ってもらうためにスマート農業教育動画を作成しました。

作成目的・あらすじ

作成目的

 農業が基幹産業である新十津川町において、将来担い手となる可能性のある小学生、中学生、農業高校生の子どもたちにスマート農業を知ってもらい、今よりも農業に興味を持ち、農業を好きになってもらうために作成しました。

あらすじ

 農家の娘である「十津川米花(とつかわ まいか)」が新十津川町PRキャラクター「とつかわこめぞー」と一緒に新十津川農業の概要や課題を学び、おいしい米づくりをするためにスマート農業の取り組みをしている白石農園に話を聞きに行く。
 そこで米花ちゃんがスマート農業の良さ、農業の魅力を知り、たくさんの子どもたちに「農業は夢と希望があり、農業を好きになってほしい」というメッセージを伝える約10分の動画

教育動画

教育動画(約10分)



 本実証事業は農林水産省「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト(課題番号:大A01、課題名:高品質・良食味米生産を目指す家族経営型スマート農業一貫体系の実証)」(事業主体:国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構)の支援により実施します。

お問い合わせ

産業振興課農林畜産グループ
電話:0125-76-2134
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る