福祉・医療

トップページ  >  福祉・医療  >  健康づくり  >  食生活  >  調理実習室

ここから本文です。

調理実習室

【注意】新型コロナウイルス感染予防のため休業しておりましたが、北海道の休業要請の一部解除の取扱いに伴い、6月1日(月)から利用を再開します。感染防止対策として下記のとおり、当面の間、利用を制限いたします。ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。利用にあたっては、マスクの着用をお願いいたします。

<制限内容>
(1)利用人数は最大14名まで
(2)利用時間は4時間以内
(3)利用者名簿を作成し、保健福祉課へ提出(保健福祉課で様式を配布します)


 

利用できる日時

午前9時から午後9時まで
 

申込期間

利用する日の3カ月前から前日まで
 

使用料

【町内料金】
1時間200円

【町外料金】
1時間300円
 

用意するもの

  • 材料(食材、調味料など)
  • エプロン
  • 三角巾
  • 手拭タオル
  • ふきん、台ふきん
  • サランラップ、ビニール袋、ごみ袋などの消耗品(必要に応じて)

使用にあたって

  • 使用時間には、準備(搬入や仕込み)から後片付け(搬出)・点検までの時間を含みます。
  • 使用時間を超えた場合は、追加の使用料をいただきます。
  • 使用により建物や附属設備などを損傷もしくは汚損または滅失したときは、その損害を賠償していただきます。
  • 使用を終えたときは、部屋および附属の設備などは使用する前の状態に戻してください。
  • 使用を終えたときは、点検日誌と使用報告書を提出してください。






 

お問い合わせ

保健福祉課健康推進グループ
電話:0125-72-2000
FAX:0125-72-2006

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る