産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  産業  >  商工業  >  中小企業者融資・補助制度  >  セーフティネット保証および危機関連保証に係る認定申請について

ここから本文です。

セーフティネット保証および危機関連保証に係る認定申請について

新型コロナウィルス感染症に係る資金繰り支援として、セーフティーネット保証4号の指定、セーフティーネット保証5号の対象業種の追加指定、危機関連保証の発動がされ、信用保証融資を受ける場合には所在地の市区町村に認定申請を行う必要があります。

認定申請を行う場合には、下記の認定申請書をダウンロード・記載のうえ、売上高などが確認できる資料(計算表、売上台帳、売上確認表などの写し)、指定地域において1年以上継続して事業を行っていることが確認できる資料(現在事項全部証明書などの写し)を添付し、産業振興課商工観光グループに提出してください。
認定が決定した場合、希望の金融機関又は最寄りの信用保証協会に認定書を持参し、保証付き融資を申込むことになります。

(注意)認定書とは別に、金融機関および信用保証協会による金融上の審査があります。
(注意)認定書の有効期間内に信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。
(注意)保証制度の詳細については、お近くの信用保証協会までにお問い合わせください。

セーフティーネット保証4号認定申請書

セーフティーネット保証5号【イー(4)】認定証明書

セーフティーネット保証5号【イー(5)】認定証明書

セーフティーネット保証5号【イー(6)】認定証明書

危機関連保証認定申請書

お問い合わせ

産業振興課商工観光グループ
電話:0125-76-2134
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る