産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  産業  >  商工業  >  中小企業者融資・補助制度  >  新型コロナウィルス感染症の影響を受ける事業者への支援策【商工会・町】

ここから本文です。

新型コロナウィルス感染症の影響を受ける事業者への支援策【商工会・町】

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け今後の状況が見通せず不安を抱えている商工業者が事業の維持・継続ができるよう国および北海道が実施する緊急経済対策と連携を図り、新十津川町商工会と町が協力して事業者に対する経済支援および感染拡大防止対策として、次の助成事業を実施します。

〇持続化給付金拡大助成事業

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け売上が減少した中小企業者の事業継続を図るため、国が実施する「持続化給付金」の給付対象要件を拡大し、対象事業者に法人50万円、個人事業者25万円を上限として助成金を支給します。
     
対象要件
 飲食業、宿泊業、小売業、サービス業、製造業、道路旅客運送業の中小企業者で次のいずれにも該当する中小企業者
○商工会に加入している者(申請日時点)
○町内で6か月以上の期間、事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続する意思がある者(令和2年5月1日時点)
○町に6か月以上住所を有している者(令和2年5月1日時点)
○新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、令和2年3月以降で売上が前年同月比20%以上減少した月がある者
○町税および下水道事業等の受益者負担金を完納している者(申請日時点)
対象期間 令和2年3月から令和2年12月までの売上
助成額計算方法 (1)前年度の総売上
(2)前年同月比売上△20%以上の月の売上×12か月
 (1)ー(2) = 助成額(1万円未満切捨て 上限額 法人50万円、個人事業者25万円)
申請期間 令和3年1月15日まで
申請方法 持続化給付金拡大助成金交付申請書および必要書類を新十津川町商工会に持参提出
 持続化給付金拡大助成金交付申請書、記載例(PDF/204KB)
 持続化給付金拡大助成金交付申請書、記載例(Word/68KB)
支払時期 申請日から2週間以内
問合せ・提出先 新十津川町商工会
 電話:0125-76-2571 HP:https://r.goope.jp/shintotsu
 申請書提出の際は、事前に電話連絡をお願いします。

〇雇用調整助成金等拡大助成事業

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け経営環境が悪化し事業活動の縮小、雇用調整を行わざるを得ない事業主が、労働者に対して一時的に休業等を行い、労働者の雇用を維持した場合に、休業手当等の一部が国が実施する雇用調整助成金等として支給されます。
 雇用調整助成金等を受ける際の公的事業者負担の一部および休業手当等支払職員に係る健康保険料の事業者負担の一部を助成します。
      対象要件  次のいずれにも該当する中小企業者
○商工会に加入している者(申請日時点)
○町内で6か月以上の期間、事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続する意思がある者(令和2年5月1日時点)
○町に6か月以上住所を有している者(令和2年5月1日時点)
○新型コロナウイルス感染拡大の影響等を受け、売上が前年同月比で5%以上減少した月がある者で国が実施する「雇用調整助成金」または「緊急雇用安定助成金」を申請している事業者(申請日時点)
○町税および下水道事業等の受益者負担金を完納している者(申請日時点)
対象期間 令和2年4月8日から令和2年6月30日までの期間に休業させたもの
助成内容 ○休業手当支払分に係る事業者負担額の一部助成
 雇用調整助成金等の対象とならない事業者負担分1日につき1人日当たり上限額の10%(上限額8,330円の場合833円)を上限に助成
○休業手当支払対象職員に係る健康保険料事業者負担額の一部助成
 休業手当支払対象職員1人につき次の額を助成
  正職員月額10,000円 パート等月額5,000円
申請期間 令和2年8月31日まで
申請方法 雇用調整助成金等拡大助成金交付申請書および提出書類を新十津川町商工会に持参提出
 雇用調整助成金等拡大助成金交付申請書、記載例(PDF/216KB)

 雇用調整助成金等拡大助成金交付申請書、記載例(Word/60KB)
支払時期 申請日から2週間以内
問合せ・提出先 新十津川町商工会
 電話:0125-76-2571 HP:https://r.goope.jp/shintotsu
 申請書提出の際は、事前に電話連絡をお願いします。

〇商工業者感染防止対策支援事業

 事業所における安全・安心の確保および新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、マスクおよび消毒液等の感染拡大防止対策に係る衛生用品等の整備費用を助成します。
対象要件 商工会に加入している者(申請日時点)
支援内容 1事業者当たり20,000円を上限に助成
申請期間 令和2年6月30日まで
申請方法 商工会所定の申請書により商工会に提出
支払時期 申請日から2週間以内
問合せ・提出先 新十津川町商工会
 電話:0125-76-2571 HP:https://r.goope.jp/shintotsu
 申請書提出の際は、事前に電話連絡をお願いします。

お問い合わせ

新十津川町商工会
電話:0125-76-2571
FAX:0125-76-4445
産業振興課商工観光グループ
電話:0125-76-2134
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る