産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  産業  >  農業  >  新型コロナウイルス感染症に関する農業者への支援策について

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する農業者への支援策について

新型コロナウイルス感染症に関する農業者への支援策についてご案内します。

〇農林水産省
 https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/support.html

【持続化給付金】
新型コロナウイルス感染症の拡大により、特に大きな影響を受ける事業者の皆様に、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、法人は200万円、個人は100万円を上限に「持続化給付金」を支給することとしています。
 農業者等向けパンフレット
https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/benefit.html

【雇用調整助成金】
コロナの影響に伴い、2/28~4/2まで労働者をやむを得ず休業させた場合、北海道では「緊急特定地域特別雇用安定助成金」が受けられます。
4/1以降の休業については、特例措置を拡大(助成率、要件などを変更)した「緊急雇用安定助成金」が受けられます。
また、2/27~6/30の間、休校となった小学校に通う子どもの保護者である労働者に有給休暇を取得させた場合「小学校休業等対応助成金」の支給が受けられます。

北海道農政事務所では、常時4名未満の雇用をされている事業主が、これらの助成金を申請する際に必要な「農業等個人事業所に係る証明書」の発行を行っています。
 

各助成金の証明書申請等の詳細については、こちらから
https://www.maff.go.jp/hokkaido/suishin/kyugyo_sien.html
(北海道農政事務所HP)

・雇用調整助成金の特例措置の拡大の詳しい制度内容については、こちら
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html
(厚生労働省HP)

お問い合わせ

産業振興課農林畜産グループ
電話:0125-76-2134
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る