福祉・医療

トップページ  >  福祉・医療  >  健康づくり  >  健康相談  >  新型コロナウイルスに関連した肺炎について

ここから本文です。

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

 令和元年12月以降、中国湖北省武漢市において、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が継続的に報告され、中国を中心に、複数の国で感染者が確認されています。 
 今後のさらなる感染拡大の防止に向けて、風邪や季節性インフルエンザと同様に、咳エチケットや手洗いなどの感染対策が重要です。
 37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状があり、発症前14日以内に、中国湖北省または浙江省に渡航や居住していた方、あるいは、これらの方と濃厚接触がある方は、滝川保健所にご相談ください。診療体制の整った医療機関をご案内します。
・濃厚接触とは
 同居あるいは長時間の接触(車内などを含む)や、疑い患者への看護・介護の実施、たん・つばなどに直接触れた可能性が高い場合。  

 
 上記以外の方は、通常どおり、お近くの医療機関を受診してください。
 

相談窓口

・滝川保健所 0125-24-6201 (平日8時45分~17時30分)
・北海道保健福祉部健康安全局地域保健課 011-204-5020
 (平日17時30分~21時00分、土日祝日9時00分~17時00分)
 

詳細は、下記をご参照ください。

 厚生労働省ホームページ
 北海道公式ホームページ
 国立感染症研究所ホームぺージ
 

お問い合わせ

保健福祉課健康推進グループ
電話:0125-72-2000
FAX:0125-72-2006

健康相談

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る