福祉・医療

トップページ  >  福祉・医療  >  母子・寡婦・父子家庭福祉  >  児童扶養手当  >  手当支給額

ここから本文です。

手当支給額

全部支給

(令和2年4月1日以降)
対象児童数 全部支給(月額)
1人 43,160円
2人 53,350円
3人 59,460円
3人目以降は、児童が1人増すごとに6,110円ずつ加算されます。
 

一部支給

 一部支給については、就労などによる年間収入額の増加に応じて、手当額を加えた総収入額が、なだらかに増加するよう、きめ細かく設定されています。

(令和2年4月1日以降)
対象児童数 一部支給(月額)
1人 43,150円~10,180円
2人 53,330円~15,280円
3人 59,430円~18,340円

その他

 児童扶養手当は公的年金などを受けることができるときは、手当額の一部または全部を受給することができません。公的年金などを新たに受給する場合は速やかに保健福祉課に連絡してください。

お問い合わせ

保健福祉課子ども・高齢者グループ
電話:0125-72-2000
FAX:0125-72-2006

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る