福祉・医療

トップページ  >  福祉・医療  >  健康づくり  >  健康づくりの町宣言50周年記念プレ事業

ここから本文です。

健康づくりの町宣言50周年記念プレ事業

 本町が健康づくりの町宣言をしてから、平成30年で50周年を迎えます。
 記念すべき年を節目として、健康づくりの重要性を再認識し、今後も「健康づくりの町」を目指し、健康意識、食育、運動の3つのプレ事業を実施します。
 
  1. 健康意識の向上
    (1)私の健康づくり宣言登録事業(個人向け)
    (2)健康づくり応援事業所登録事業(事業所向け)
  2. 食育
    50周年記念レシピ作成事業
  3. 運動
    ウォーキング頑張るキャンペーン
     

私の健康づくり宣言登録事業

  健康づくりの大切さを考え、自分の健康は自分で守り、元気に生活するために、世界にひとつだけの「私の健康づくり宣言」をしてみませんか? 
 宣言した方には、お財布に入るサイズの健康づくり宣言カードを発行します。カードは記念として残り、携帯することでいつでも確認できるので、これからの自分の健康づくりに役立ちます。
 
★対象者 
 18歳以上の町民
★受付期間 
 平成29年6月1日(木)~12月15日(金)
★用紙配布・登録場所 
 ゆめりあ(平日のみ。8時45分~17時30分)
 →こちら(PDF/137KB)からもダウンロードできます。
★登録方法 
 宣言内容(20文字以内)、氏名、年齢など登録用紙にを記入して、ゆめりあに提出してください。(1人1回)
★その他 
 登録いただいた内容は、後日カードにして郵送します。
 承諾をいただいた方は、健康づくり啓蒙のため、宣言内容・氏名・年齢を広報やゆめりあなどで公表する予定です。
 




健康づくり実践目標


 
 

健康づくり宣言カードのデザイン

   
        (表)                    (裏)
 
 

健康づくり宣言内容の例

  1. 疾病予防:特定健診を毎年受けます。(12文字)
  2. 栄養・食生活:野菜を毎日食べます。(10文字)
  3. 歯・口腔の健康:歯磨きは1日3回します。(12文字)
  4. 身体活動・運動:毎日5000歩以上ウォーキングをします。(19文字)
  5. 飲酒:休肝日は週に2日間作ります。(14文字)
  6. 喫煙:今年こそタバコをやめます。(13文字)
  7. 休養:睡眠は7時間以上とるようにします。(17文字)
  8. こころの健康:ストレスをためないよう心がけます。(17文字)

実践目標の項目に必ずしも当てはめる必要はありません。


 

健康づくり応援事業所登録事業

 事業所での健康づくりに取り組む気運を高め、従業員の健康増進を図ります。また、町と事業所が連携し、町民の健康づくりに対する意識の向上を目指します。
 
★対  象 
 町内事業所
★登録期間 
 平成31年3月31日(日)(平成30年度末)まで
★登録方法 
 指定の登録用紙に必要事項を記入し、ゆめりあへ提出してください。
 郵送・FAXでの申し込みも受け付けています。
★登録用紙配布場所 
 ゆめりあ
 →こちら(PDF/92KB)からもダウンロードできます。
 
 

応援事業所の取組内容(例)

  • 生活習慣改善の支援(従業員の健康診断の実施、がん検診の受診勧奨)
  • 検査・治療のための環境整備(健診結果における再検査・精密検査の受診勧奨)
  • 事業所内の健康づくりの推進(町作成の健康のぼりの設置、町保健師・栄養士による出前講座の開催)

 登録いただいた事業所につきましては、承諾を得た上で、町広報誌およびホームページにて紹介させていただきます。


    健康のぼり
 

50周年記念レシピ作成事業

 日本ハム株式会社中央研究所の管理栄養士と協力してデザートレシピを考案します。
 考案したレシピは、平成30年度から学童栄養教室のメニューに取り入れ、毎年小学生が調理実習と試食を行います。

学童栄養教室調理実習のようす<平成28年度>


 

お問い合わせ

保健福祉課健康推進グループ
電話:0125-72-2000
FAX:0125-72-2006

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る