産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  まちづくり  >  計画  >  地域防災計画

ここから本文です。

地域防災計画

 この計画は、災害対策基本法(昭和36年法律第223号)第42条の規定に基づき、新十津川町防災会議が作成する計画であり、住民の生命、身体及び財産を災害等から守るため、防災に関する業務や対策などの方向性を定めた総合的な計画です。
 計画では、本町の対策はもとより、住民の役割、また、北海道、警察、自衛隊などの防災関係機関や、電気・ガス・電話などのライフライン、さらに他の自治体との連携や協力によって、災害に強いまちづくりをすすめ、自助・共助・公助による防災体制の確立をめざすことを目的としています。

 地域防災計画は、一般災害対策編、地震災害対策編、資料編によって構成されています。 
 

  1. 新十津川町地域防災計画【一般災害対策編】(平成25年3月改正) (PDF/1.36MB)

    第1章 総則
    第2章 新十津川町の概況
    第3章 防災組織
    第4章 災害予防計画
    第5章 災害対応対策計画
    第6章 震災対策計画【→地震災害対策編へ】
    第7章 事故災害対策計画
    第8章 災害復旧計画
    第9章 防災訓練計画
    第10章 防災思想普及・啓発計画
     
  2. 新十津川町地域防災計画【地震災害対策編】(平成25年3月改正) (PDF/1.50MB) 

    第1章 総則
    第2章 災害予防計画
    第3章 災害応急対策計画
    第4章 災害復旧計画 
     
  3. 新十津川町地域防災計画【資料編】(平成25年3月改正) (PDF/1.53MB)

    防災組織
    消防
    災害履歴・震度階級等
    災害危険箇所
    物資・資機材
    避難場所
    通信・輸送
    応急・復旧
    条例・協定等
    様式
    その他

お問い合わせ

災害対策事務局
電話:0125-76-2131
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る