産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  町議会  >  議会構成  >  議会の組織

ここから本文です。

議会の組織

議場
 

町議会とは

 私たちが暮らしている新十津川町を、快適で住みよいまちにするためには、町民の皆さんの意見が町政に反映されなければなりません。

 しかし、町民全員が集まって話し合ったり、実行したりすることは困難なので、町民(有権者)が選挙をして、町民の代表である「町議会議員」と「町長」を選び、町政を運営しています。

 町議会は、町民の意見を町政に反映させるため、町の予算や条例など町政を運営するために大切な事柄について審議し決定したり、町政が適正に運営されているかチェックする「議決機関」です。
 
  1. 常任委員会
    (1)総務民生常任委員会(定数6人)
    (2)経済文教常任委員会(定数5人)
    (3)広報広聴常任委員会(定数10人)
  2. 特別委員会
    (1)庁舎建設特別委員会(定数10人)
  3. 議会運営委員会(定数4人)
  4. 議会事務局
    (1)事務局長 1人
    (2)副主幹 1人

お問い合わせ

議会事務局
電話:0125-76-3191
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る