産業・まちづくり

トップページ  >  産業・まちづくり  >  産業  >  農産物ブランド化  >  農産物ブランド化推進活動支援事業

ここから本文です。

農産物ブランド化推進活動支援事業

推進協議会は、ブランド化への取り組みに対する具体的な支援策として、新十津川町農産物ブランド化推進活動支援事業を実施します。

農産物ブランド化推進活動支援事業の内容

概要

農産物の販路拡大に向けた取組、農産物の付加価値向上を目指した取組、新たな産品の計画生産を目的とした取組などを行っている農業者の活動を支援するため、これらの取組に要する経費について、その一部を助成します。
 

助成対象者

町内在住の農業者個人または団体
 

助成金額

助成対象経費の2分の1以内
 

助成対象事業と具体的条件

販路拡大

  1. 内容 農産物の販路拡大に向けた取組
  2. 助成対象経費 旅費、会場使用料、資材費、運搬費
  3. 条件
    町内で生産した農産物であること
    町内で生産した農産物を主たる原材料とした加工品であること
  4. 限度額 30万円

付加価値向上

  1. 内容 農産物の付加価値向上を目指した取組
  2. 助成対象経費 調査研究費、資材費
  3. 条件
    慣行栽培より優れた品質の産物の生産を目的とすること
    もしくは産物または生産方法に優位性または独自性を明確にできること
  4. 限度額 30万円

新規品目など計画生産体制整備

  1. 内容 新規品目または品種の計画生産を目的とした取組
  2. 助成対象経費 種苗費、資材費、調査研究費
  3. 条件
    品目などを特定し、作付および生産計画を作成すること
  4. 限度額 50万円



要綱・要領

お問い合わせ

産業振興課農林畜産グループ
電話:0125-76-2134
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る