福祉・医療

トップページ  >  福祉・医療  >  その他  >  生活保護  >  生活保護の仕組

ここから本文です。

生活保護の仕組

(1)保護のお金は国民の税金でまかなわれています。よって保護を受けるには利用できる資産、活用できる能力、親族の扶養義援助等あらゆるものを活用しなければなりません。
(2)国が定める最低生活費の基準とあなたの世帯の収入とを比べて、その足りない部分が生活保護で援助されます。

(例図)
生活保護の仕組

1)相談

役場保健福祉課保健福祉グループ、または、地区の民生委員児童委員に相談してください。

2)申請

役場では、あなたの状況をお聞きして保護申請書の提出などの手続きをしてもらいます。提出された申請書は、空知保健福祉事務所(空知総合振興局)へ進達します。

3)訪問

申請書の提出後、空知保健福祉事務所の職員(社会福祉主事)が申請者宅を訪問し、詳しい事情をお聞きいたします。お話の内容は秘密にしますから、正確にお聞かせください。

お問い合わせ

保健福祉課介護・福祉グループ
電話:0125-72-2000
FAX:0125-72-2006

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る