福祉・医療

トップページ  >  福祉・医療  >  障がい者福祉  >  割引・減免・免除

ここから本文です。

割引・減免・免除

項目 制度等の概要 申請・照会先
JR旅客運賃割引 ・普通乗車券:50%割引
第1種障がい者が介護者と共に利用される場合
第1種及び第2種障がい者が単独で片道100kmを超える区間利用する場合
・定期乗車券:50%割引
第1種障がい者又は12歳未満の第2種障がい者が介護者と共に利用する場合
・回数券/急行券:50%割引
第1種障がい者が介護者と共に利用する場合
  • JR等各社
  • 町保健福祉課
航空運賃割引 ・対象者:
12歳以上の第1種障がい者が単独又は介護者1名と共に航空機を利用する場合
12歳以上の第2種障がい者が単独で航空機を利用する場合
・航空会社:国内に本社のある航空会社の国内線
・割引額:各航空会社及び路線によって異なります。
・申請:身体障害者手帳又は療育手帳を提示し、口頭で申込ください。
航空各社
バス運賃割引 ・対象者:
身体障害者手帳又は療育手帳所持者
第1種障がい者の場合は、介護者1名も対象
・割引率:50%、定期券は30%
・申出:乗車券購入の際又は料金支払の際に手帳を提示
各バス会社
タクシー料金割引 ・対象者:身体障害者手帳又は療育手帳所持者
・割引率:10%
・申出:運賃支払の際に、手帳を提示。
※タクシー会社によっては、適用されない場合があります。
各タクシー会社
有料道路割引 ・対象者:
身体障がい者の方が自ら運転する場合
重度の身体障がい者又は知的障がい者が乗車し、その移動のために介護者が運転する場合
・割引率:50%
・割引有効期限:2年(更新可)
・申請:町保健福祉課窓口で所定の申請書に記入。
持参するもの⇒身体障害者手帳又は療育手帳、免許証、車検証
なお、ETCノンストップ走行の割引には、日本道路公団等への事前手続きが必要です。申請には上記のほかETCカード(原則として障害者本人名義のものに限ります)、ETC車載器セットアップ申込書・証明書を持参願います。
  • 町保健福祉課
  • 日本道路公団等
NHK放送受信料減免 ・対象者:
全額免除⇒身体障害手帳、療育手帳、精神保健手帳の所持している人がいる町民税非課税世帯
半額免除⇒世帯主が次の障がいをもっている場合(視覚・聴覚障がい者、身体障害者手帳1、2級、療育手帳A判定、精神保健手帳1級)
・申請:身体障害者手帳、療育手帳、精神保健手帳のいずれかと印鑑
  • NHK新札幌営業センター
  • 町保健福祉課
自動車税・自動車所得税減免 ・対象者:
知的障がいA判定の方
精神障がい1級の方
次の身体障害者手帳を有する方
  • 視覚障害1級~4級
  • 聴覚障害2級~3級
  • 上肢障害1級~2級
  • 下肢障害1級~6級
  • 体幹障害1級~3級、5級
  • 免疫機能障害1級~4級
  • 内部障害1級、3級、4級
なお、障がいの程度や等級によって条件が異なります。
・対象となる車:障害のある人本人が所有するもの(知的障がい者、精神障がい者及び18歳未満の身体障がい者については同一生計者の所有)、通学、通院、通勤等のために使用するもの、障がいのある人1人につき1台、自家用車に限る。
  • 札幌北道税事務所
  • 空知総合振興局納税課
  • 町保健福祉課

お問い合わせ

保健福祉課介護・福祉グループ
電話:0125-72-2000
FAX:0125-72-2006

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る