暮らし

トップページ  >  暮らし  >  年金  >  国民年金  >  保険料は忘れずに

ここから本文です。

保険料は忘れずに

20歳から60歳になるまでの保険料納付は、大切な義務です。国民年金保険料は、年金制度を運営するための大切な財源になります。納期を守って納めましょう。

保険料(第1号被保険者)

●定額保険料(平成26年4月分から平成27年3月分まで)
1カ月 15,250円

●付加保険料(第1号被保険者の方で将来、より多くの年金を希望する方及び農業者年金加入者)
1カ月 400円

保険料の納め方

納付書で納める

各金融機関、農協、郵便局、年金事務所、一部のコンビニエンスストアで納められます。
※納付書にPay-easy(ペイジー)マークが印刷されている場合には、インターネットを利用して納付できます。インターネットを利用して納付する場合には、金融機関とインターネットバンキング契約を締結する必要がありますので、詳しくはご利用の金融機関へお尋ねください。

口座振替で納める。

口座振替なら納め忘れがありません。毎月自動的に引き落とされるので、とても便利です。

手続きはカ・ン・タ・ンです!

金融機関や郵便局に備え付けの「口座振替納付(変更)申出書」に必要事項を記入するだけです。納付書についている「口座振替納付申出書」も使えます。

手続きに必要なもの

  1. 年金手帳又は納付書
  2. 預(貯)金通帳
  3. 預(貯)金通帳届出印

お得な保険料前納・早割り制度

保険料を一定期間分まとめて納める前納制度、保険料を当月末に引き落とす早割り制度を利用すると、 保険料が割引きとなり大変お得です!

振替方法 割引き額
 当月末振替による早割り
毎月50円
年間600円
納付書による6カ月前納
740円
年間1,480円
口座振替6カ月前納
1,040円
年間2,080円
納付書による1年前納 3,250円
口座振替1年前納 3,840円
口座振替2年前納 14,800円
(平成26年度価格)

お問い合わせ

住民課戸籍保険グループ
電話:0125-76-2130
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る