暮らし

トップページ  >  暮らし  >  消費生活  >  消費生活相談

ここから本文です。

消費生活相談

「身に覚えのない請求が来て困っている」
「頼んでもいない商品が送られてきて料金も請求されている」
などなど、消費生活での相談・苦情をお受けしています。
不審だと思ったら、まずはご相談ください。

相談窓口  住民課住民活動グループ 

開設時間

平日の午前8時45分~午後5時30分
※年末年始(12月31日~1月5日)は除きます。

相談方法

お電話いただくか直接窓口へお越しください。
電話:0125-76-2130
※相談内容によっては急を要するものもありますので、ファクシミリやEメールでの相談はお受けできないことがあります。

相変わらず多い架空請求による詐欺被害を未然に防ぎましょう!

「不当請求事業者名等の情報提供」
北海道のホームページで公開されています!

掲載されていない業者であっても安心とは限りません。文面をよく見て判断し、身に覚えがないとき、不審と思われた場合は、先方に連絡する前に家族の方や相談窓口に相談をお願いします。

お問い合わせ

住民課住民活動グループ
電話:0125-76-2130
FAX:0125-76-2785

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る